大人になったピーター・パン―言語力と社会力

制作 : ラボ教育センター40周年記念事務局  ラボ教育成果調査研究プロジェクト実行委員会 
  • アートデイズ
4.50
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861190704

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 社会力について考えたときに読んだ本。
    社会力とは何か、社会力はどうすれば身につけることができるのか

    門脇さんの意向を知るのに時間がかかって
    自分がじゃあどう思うのか、という考えにいくのにも時間がかかる。

    もう一回ちゃんと読まなければ。

  • 『社会力』と『言語力』が共に育つ場所,ラボ・パーティはネバーランド。ラボで育った子どもたちが成長して「大人になったピーター・パン」となるのです♪ ぜひ,ご一読を!!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

門脇 厚司(カドワキ アツシ)

1940年生まれ。山形県出身。1970年、東京教育大学大学院教育学研究科博士課程修了。専攻は教育社会学。筑波大学名誉教授。現在、つくば市教育長。

「2018年 『社会力の時代へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

門脇厚司の作品

大人になったピーター・パン―言語力と社会力を本棚に登録しているひと

ツイートする