砂漠は罪に濡れて (ローズキー文庫)

著者 :
制作 : 実相寺 紫子 
  • ブライト出版
2.89
  • (0)
  • (0)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861231841

作品紹介・あらすじ

「お前を奴隷にする。-死ぬまでな」十年前の贖罪の為、自らハムシーン王国の若き将軍ファイサルの性奴となった篤史は、憎悪の浮かぶ眼差しで荒々しく凌辱され容赦なく責め立てられた。ファイサルを過酷な運命に追いやった罪悪感に苛まれながらも、痛みを伴う熱い愛撫に無垢な体は被虐の悦楽さえ感じていく。これは罰だと、自分を戒めながら全てを甘受する篤史だったが、やがて彼の孤独な魂に気づき…彼の傍にいたいと願うようになって!?大幅改稿&書き下ろし甘々後日談あり。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カリムの心中をもっと細かに描いてほしかったです。
    そこがちょっと残念でしたが、もっと切ないような繊細なものが読みたかったです。

  • 説明的な文章や、ストーリーを進めるための強引な展開などもあったけど。。丁寧に真摯に一生懸命書いているの伝わってきたので好感持てた。

    性奴隷にされる、監禁、憎悪を向けられる〜などのシチュエーションも個人的に好きだ(*´∀`*)!

  • 痛い砂漠ものです。何度も痛いといいそうになるくらい痛そうな話です。
    そして王道の砂漠王子もの。

全3件中 1 - 3件を表示

砂漠は罪に濡れて (ローズキー文庫)のその他の作品

早瀬響子の作品

ツイートする