恋におちたら (ローズキー文庫)

著者 :
制作 : 実相寺 紫子 
  • ブライト出版
3.50
  • (0)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861232497

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★3つにしていますが、3.5といったところ。それなりに楽しんで読みました。

    ただ、小関に関して…
    再開後の小関の行動を「後悔していて…」「父親になるがこのままじゃなれない…」で片付けて
    円哉の「許せないけど、忘れるから」で終わらせてあるけれど、それらはすべて過去(高校時)の事に対してのこと。

    ヴァナが熱傷することになった原因の行動はどこへいった???

    「自分も父親になるから…このままじゃ親になれない」と思って謝罪に来たやつが、またレイプ未遂をするのか??
    ヴァナの熱傷に焦点があたり、後はそのことが薄れているけれど、
    それって、本当はまったく反省も後悔もしてないってことじゃない???
    誰もそこに触れないの???

    と一人つっこみしていました^^;

  • ≪はるなペットクリニック≫の末弟で獣医学部一年生の皇貴は、男たちに絡まれていた清廉な容貌の円哉と出会う。助けたはずなのにナンパと誤解した円哉に痛烈な眼差しで振り払われてしまう皇貴。その後クリニックで再会した円哉は、新しくできたキャットカフェのオーナーを名乗る。まるで二重人格のように変化する猫のような円哉の魅力に、皇貴は強烈に惹きつけられていき──!? 大好評『恋』シリーズ第三弾!! 榛名兄弟の末弟・皇貴編がついに登場? 極上の書き下ろし有!! .

    (出版社より)

  • やっぱいい!はるなペットクリニック三男編。兄たちのラブラブっぷりつき。にゃんこもかわいい!

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

BL作家。2001年『甘い口づけ』でBL作家としてデビュー。同作スピンオフ作品『奪われる唇』でヤクザものシリーズを確立後、警察ものからケモミミまで執筆ジャンルは多彩。

恋におちたら (ローズキー文庫)のその他の作品

妃川螢の作品

ツイートする