恋より微妙な関係 (ローズキー文庫)

著者 : 妃川螢
制作 : 実相寺紫子 
  • ブライト出版 (2013年4月16日発売)
3.55
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861232718

作品紹介

敏腕秘書の杉原は、深手を負った男・犬飼と一匹の忠犬を匿う。謎が多く、危険な香りを放つ犬飼と、ペットと呼ぶには利口すぎるリッキー。彼らは、ひとりでも充分満たされていると嘯く杉原の生活に自然と浸透していく。「宿代」と称して大人の関係まで結んでしまった杉原だったが、犬飼は突然リッキーを残して姿を消し-!?身体の取引も厭わない美貌の秘書と、正体不明の獰猛な男が求めたのは快楽か、それとも…恋シリーズ第五弾。至福の書き下ろし有り。

恋より微妙な関係 (ローズキー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「恋」シリーズ第5弾。ですがこれだけでも楽しめると思います。傷を負った犬飼と一匹の忠犬×敏腕社長秘書・杉原。お互いに大人な駆け引きを楽しんでいるかのようで、本気になっていく。でも素直になれない大人は端から見てると面白いですよねw でも一番のイイ男はリッキーでしょう!! 犬好きとしては堪らないリッキーの健気な忠誠心。リッキー視点のSSがおかしくて、タイミングを計るリッキーの姿を思い浮かべると笑顔になっちゃいます♪ ご主人様はイチャラブ大事だけどリッキーは御飯の方が大事よね

  • 恋シリーズ好きなのにこれ読んでなかったー!よかった〜。弟カプの話も読めたし。でも、1番好きなのは、リッキー視点の話。リッキー賢くてかわいい。

  • ★3つにしていますが、3.5といったところで、なかなか面白かったです。

  • ノベライズ既読。
    一度読んでいるにも係わらず、引き込まれました。
    動物の存在が大きいですよね。
    リッキー、賢くていいな。
    結構怪我もひどかったらと思うけれど、鍛え方が違えのかなー?
    イラストが素敵です。
    特に表紙のカラー。
    リッキーが凄いです!

  • ★3・7
    大好きな恋シリーズ!今回も面白かったです。まさか犬飼さんが刑事さんだったとは。ヤクザとかあやしい系だと思ってた(笑)事件を絡めつつ、2人の距離が縮まっていく展開にハラハラワクワクでした。そして何と言っても、リッキーがとっても利口で可愛かった~!やっぱりこのシリーズは動物たちにすごく癒されます。リッキー視点のお話がまた微笑ましいやらおかしいやら(笑)ご飯大事だもんねw

  • 振り回されていますね。どっちにも。
    杉原かっこよすぎます!

全6件中 1 - 6件を表示

恋より微妙な関係 (ローズキー文庫)のその他の作品

妃川螢の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

恋より微妙な関係 (ローズキー文庫)はこんな本です

ツイートする