春夏秋冬 いのちを語る

著者 :
制作 : 堂園 晴彦 
  • 南方新社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861241376

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よく考えるシリーズ。到知の広告か何かで見た本。良く生きるための考え方を示してくれる。宗教ではなく考えかたが大事。「如来というのはここにきているという意味。朝の光、恩師、友、近しいものはみな如来」「法とは水が流れること」「今は時を時計でしか知ることができない」「亡くなるときは、帰る場所・戻る場所を教えてあげれば良い」「自分は自分と他人でできている」

  • 【配架場所】 図書館1F開架 914.6/YAM

全2件中 1 - 2件を表示

山尾三省の作品

ツイートする