ベストセラーの作り方―誰もが読んだあの本の企画のたて方、売り方とは?10万部売れる本の仕掛け一挙公開

制作 : ベストセラー研究会 
  • 生活情報センター
2.71
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861262098

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【No.140】「何かしら完結されたものを作る努力をすると、必ず力になる。読んだ人は必ずなんらかの反応を示す。もしかしたら馬鹿にされるかもしれない。でもそれが非常に恥ずかしかったとしても、あえて冷静に受け止めることで、次のステップに上がることができる」「書くテーマを選ぶときは、そのテーマを仕上げられなかったら死んでも死にきれないようなものを選びなさい」「自己啓発書は、カッコよくて優秀でオシャレな人は読まない」「集中できる自分の時間を作るというのは、マラソン選手と同じで自分自身との戦いでもある。締め切りギリギリまで原稿に手をつけないのか、それとも早めに原稿を仕上げて余裕を持つのか、全ては自分次第。ライターに最も必要なもの。それは自己管理能力」

  • 「2004,5年くらいのヒット作品が生まれるまで」って感じかな。
    出版業界での仕事流れとかをちょっとのぞいた感じかな。
    あと、後半は有名著者が売れだすまでとか、素人がライターとしてやっていくにはって感じ。

  • ためにならんし、面白くない。

全3件中 1 - 3件を表示

ベストセラーの作り方―誰もが読んだあの本の企画のたて方、売り方とは?10万部売れる本の仕掛け一挙公開を本棚に登録しているひと

ツイートする