PEACE MAKER鐵 (4) (BLADE COMICS)

著者 :
  • マッグガーデン
3.41
  • (118)
  • (66)
  • (518)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 1395
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861270130

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 鉄がだいぶ成長してでっかくなった。
    藤堂さんや龍馬さんのことなど今回も暗い展開が多い。

  • サラと龍馬が出逢ったけど、その出逢いも長く続かずまさか最後があの様な展開になるとは。
    これから彼女の寄り辺は誰になるのか。
    もう、もうひとつの国へ帰った方が身の為だと思いますがどうなるのか。

    展開に目が離せません。

  •  き、気づかぬ間に、薩長同盟が結ばれて、大政奉還まで行われてた……!?

     いや、ちゃんと読んで理解してなかった私が一番悪いんですけど。
     絵柄の華やかさに気をとられて細部までちゃんと読んでませんでした。
     まさかこんな猛烈なテンポで物語が進んでいるとはこれぽっちも思ってなかったので。

     これでいよいよ、新撰組の話も佳境だと思います。
     ここから先がすべて。
     何もかもが、マイナスの方向に向かっていく――んだろうなとは、思います。

     本当に新撰組の最後はつらいものだから。

  • 伊東、坂本、そして鈴が動き出した第4巻。
    ある程度史実を知ってるもんだから、悪い方へどんどん進んでいるのが分かってなんだか悲しくなる。
    藤堂さんも行っちゃったし…ってか斎藤さんもかよ!
    そして問題は鈴だよ。やってくれたよ!
    ものすごく嫌な伏線はってくれたんですけど!!
    唯一の頼み綱は明里さんだけど…ううむ。

  • 坂本龍馬は個人的にむしろ嫌いなほうだったので暗殺されようがどうしようが知ったことではなかったのだけど、山南さんについてはちょっと胸にくる物がありました。
    みんな冷静だったと思うよ。
    冷静だったからこそ、感情論でけんかできなくてこうなったんだろうね

  • 伊東甲子太郎の描き方はなかなか面白い。
    鈴はますます変で、どうでもよくなってくる。
    坂本龍馬の死、未だ暗殺者が謎といっても、これはやりすぎだと思う。

  • (2004.3.30 第2刷)

  • 新撰組異聞の方読んでなかったので色々衝撃。

  • 大っっ好きな漫画です

  • 最後のシーンはまじでトラウマ。

全36件中 1 - 10件を表示

PEACE MAKER鐵 (4) (BLADE COMICS)のその他の作品

PEACE MAKER 鐵 4 (BLADE COMICS) Kindle版 PEACE MAKER 鐵 4 (BLADE COMICS) 黒乃奈々絵

黒乃奈々絵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

PEACE MAKER鐵 (4) (BLADE COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする