ハートの国のアリス1 (BLADE COMICS)

  • マッグガーデン (2008年7月10日発売)
3.63
  • (73)
  • (74)
  • (161)
  • (13)
  • (2)
  • 本棚登録 :779
  • レビュー :67
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861275173

ハートの国のアリス1 (BLADE COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゲームプレイ済みなのでキャラもストーリーもわかりましたが、ゲーム未プレイの方だと展開が早く感じるかも??と思いました。
    ゲームのくどい文章がカットされてわかりやすくなってるので、マンガのほうが気軽に楽しめるかも。

  • アリス気になって手に取ってみた。気になる展開、、!!

  • 再読。いきなり時計塔滞在…でも何となくブラッド寄り。とりあえずキャラも自己紹介兼ねて全員出ましたという感じ。でも個性的なキャラばかりでみんな好きです。原作ゲームよりも絵が好き…。
    http://lettura.blog86.fc2.com/blog-entry-23.html

  • ハトアリコミカライズで、一番作画が好みです(*^^*)

  • 友達から借りました!!絵めっちゃ可愛い(*^o^*)双子が可愛いWW面白かったです!!

  • 1〜4巻まで読破済み。

  • 6

  • あれだけのキャラたちをまとめるのは難しい。

    ハトアリならではのどぎつい雰囲気をさらっと仕上げたのはお見事。
    しかし、そのせいかドロドロした部分までもがさらっとしてしまったかなぁ。
    私からするとハトアリは精神的に重たいし暗いし、心理的な弱さや醜さを感じさせるんですよね。
    主人公のアリスが卑屈で理屈っぽいところもそれだと思うし。
    そんなところが魅力なだけに、漫画は読みやすいっちゃー読みやすく、物足りなさもありました。

    もちのろん、ボス押しでストーリー展開されているんですが、
    完璧ボスエンドというわけでもなく・・・終わりました。
    他キャラスキーにとっては見易さはあったかもしれません。
    それから、真相エンドに近い感じではありましたかね。
    おそらくゲームをやった人にはわかりやすいお話ではありますが、
    やってない人からすると未消化感がある。
    結局は、ゲームしてくださいwという感じなのかなっ。

    わたしはペタ好きなので、もっとペタが見たかったwというのが本音ですが、
    それはペタルートの作品でしか表現できないようにも思います。
    これってゲームの漫画化ならではですよね。。
    ペタが最後の方は真面目かつ前向きに終わったのはある意味後味よいですけどね(笑)。

  • 2011/03/27:コミックレンタルにて読了。

全67件中 1 - 10件を表示

ほしの総明の作品

ハートの国のアリス1 (BLADE COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする