crookclock (BLADE COMICS)

  • マッグガーデン
3.62
  • (23)
  • (7)
  • (42)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 166
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861275180

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵もお話もかわいすぎました

  • 9784861275180 177p 2008・8・10 初版

  • 絵柄に惹かれて買ってみました。可愛くて買ってよかった

  • 時計のことはそこまで隠すようなことかなとは思ったものの、ぼっちゃまとメイドさんがほのぼのしていて良いじゃないかと。短編のねこのかんざしは切ない余韻があってこれもいい。

  • 絵柄が好みであれば
    読んで損はないと思います。
    可愛らしいです。

    個人的には
    短編も結構好きです。



  • 表紙買いさせてもらいましたーw

    予想通り綺麗な絵で満足満足。



    まぁもっと暗いストーリーを期待してたんですがね(うぉ

  • まだ売っていてくれてありがとう(笑)


    時計職人(有能)の坊ちゃんと
    新米メイド(元気娘)の恋物語。

    +執事さん
    (心配症、坊ちゃんの恋を応援しつつ、からかって遊んでる)
    と、仲間のメイドさん方(噂好き。etc…)がいます。

    ミュララに対する坊ちゃんの態度が可愛い。
    それを茶化すジルさんも素敵です。



    読み切り「ねこのかんざし」

    「crookclock」と打って変わって、切ないお話。
    悲哀の部類なのかな。

    「それでも愛は生きているよ」みたいな感じです。

  • ネスミチサトせんせーのまんが。
    表紙買いした本でしたが、そのまんまかわいくて素敵なおはなしでしたv
    て、ていうか、メイド服がかわいい…!
    もうひとつ和なおはなしも入っていますので、そちら目当てでもいいかと!

  • あっさり

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2006年『アメふるよるに』 (「ZEBEL」vol.4)でデビュー。
代表作は、ARIAで連載していた『ジャウハラ幻夜』や、
『セーブル・ プリンス』 (マッグガーデン刊)など。
その美しいイラスト、独特のファンタジックな世界観には
多くのファンがついている。

「2014年 『霧籠姫と魔法使い(2)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

crookclock (BLADE COMICS)のその他の作品

ネスミ・チサトの作品

ツイートする