暁の闇(1) (BLADE COMICS)

著者 :
制作 : かわい有美子 
  • マッグガーデン
3.45
  • (9)
  • (11)
  • (24)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 111
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861275234

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全5巻

  • 登場人物がみんな似てる…衣装のせいかな?
    淡白な絵、歴史物が好きなら楽しいかもしれない

  • 宮様…!龍の宮様が素敵すぎる!
    三位中将がカッコイイです
    平安・陰陽師・宮中で男たちの権力争い…ピンときた人にはおすすめ
    かわいさんの「闇滴りし」をコミカライズしたもの
    原作は知らなかったんですが、未完結になってるそうなので、原作ファンにもおすすめなのではないかと
    夏乃あゆみさんの絵もすっきりして読みやすいので、かわいさんお好きな方は、楽しめると思います

  • 冴えない陰陽生、賀茂依亭が主人公の、平安王朝絵巻。
    前東宮だった廃太子・惟喬親王の謎めいた存在が気になります。
    東宮自身、霊力が高く、妖狐・春暁を側近としてそばに置いているという不思議さ。
    子供の頃にあった神通力を失って鬱鬱としている依亭でしたが、東宮と会ったことで、急速に霊力が目覚めていきます。
    人と人との出会いは、かくもパワーを生むものか、と圧倒されました。

    岡野玲子の『陰陽師』はずっと読んでいますが、その他の陰陽師ものをきちんと読むのは初めて。
    キャラクターの表情や動作は少し乏しいですが、少女マンガらしい美しい絵で読みやすいです。
    連れが蝦蟇蛙というのが、なんだか新鮮。
    無白という名前までありました。

    書庫を守る式神に名前をつけて自分の式神にし、まじないのような語で書かれた書物を式神に、日本語に直させるシーンなどが、流麗でした。

    1話はまだわからないことばかりでしたが、これから話が動いていくのでしょうか。

  • この絵は好みだ 
    話も良かったし、今後どんどん動いていくんだろうな 
    続きを読むのが楽しみ 

  • 原作は、かわい有美子「闇滴りし」(小学館パレット文庫)。

  • 絵がとってもきれいですvv
    ストーリーがこれから明るい方か、暗い方か、どっちに転ぶかで、だいぶ気持ちが変わってきますが、
    明るい方ですよね!!うん!信じてます!!

  • 第1巻〜最新刊

  • まだまだ私の中の平安ブームは継続中。ってことに加え、この作品も本屋のオススメ商品だったのか、平積みされてた横に1話分の見本があったので、ナニゲなくそれを見、「あ、絵かわいい〜ちょー好み!」って、そんな理由で購入に踏み切りっ★(^△^;) でも、少なくとも“ハズレ”ではなかったです。ちゃんと面白く読めました。――しかし、『惟喬親王』って…確か実在の人物じゃね? と思って軽く調べてみたら、やっぱりそうでした。文徳天皇の第一皇子で、小野に隠棲していたってことも一致。これはひょっとして、“完全フィクション”ではなく実在の歴史をもとにした“歴史ファンタジー”なの!? と、さらに期待が増してきました。続きを読むのが楽しみです♪

  • かわい先生原作による、夏乃あゆみさんの最新コミックス。

    用語やキャラ位置を演出するための伏線が多いので、内容はこれから、という感じ。

    ただただ絵が綺麗で、ページを捲るたびに感嘆の声を上げたくなります。
    シンプル。繊細。丁寧。凛とした線。
    キャラの描き分けはほんの少しだけ甘いのですが、それ以外弱点は見当たりません。
    それを凌駕するだけの画力が、夏乃さんの魅力です!
    ひとりひとりの、ひとつひとつの表情がとっても綺麗ですよv

    続刊が楽しみです〃
     

全17件中 1 - 10件を表示

暁の闇(1) (BLADE COMICS)のその他の作品

夏乃あゆみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
青桐 ナツ
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする