にがくてあまい(2) (エデンコミックス)

著者 :
  • マッグガーデン
3.91
  • (53)
  • (90)
  • (56)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 661
レビュー : 50
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861278112

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ライト・ベジタリアンなので
    興味深い。
    こんどカボチャの生食ためしてみよう。
    渚くんがイケメンでゲイなのもいい (^o^)

  • 翼のお墓参りに行くことが出来た渚。
    泣けるって、やっぱり大事なことなんだなーと思う。
    心の中に積もり積もったあれこれは、自分では制御できない程の涙でないと、洗い流せないんだ、きっと。
    しかし、お墓参りに連れ出してくれたことに対して、トマトの花で感謝を伝えるとか、洒落てんなー、渚。
    ゲイだって分かってても、グッとくるわ、絶対。
    素のマキの可愛さに後輩たちがキュンとするとこが好き。
    女子はやっぱり丸くないと、な。

  • それぞれのキャラが立ってきておもしろい。
    渚の過去、兄弟関係なんかも明らかになってきた。
    マキは渚に惚れていく。

  • ブラウニー食べたい

  • おもしろいけどほろっと苦くて悲しい。

  • 墓参りに行って、亡兄を救えなかった自分を渚は許すことができたっぽい。夏みかんのマーマレード食べたいわ〜

  • 渚の話がとても良い。
    ご飯、ちゃんと作ろうと言う気になる。

  • 渚がお兄さんのお墓参りに連れてかれる話も、お母さんのお見舞いのマーマレードとブラウニーの話も、切なさもあったけれど、良かった。
    マキの両親と南雲さんの話も好き。
    採れたて野菜が食べたい…!

  • ほんと面白い。ほんと渚欲しい。119頁の渚のアップにはもらい泣き。個人的に渚のゲイつぶがツボなんだろうな。実はばばっちと両想いなんてことは…(//∇//)←妄想ちう。マキの両親も良い仕事してる♡

  • 渚がすごいイケメンなためにあちこちの女子のハートを盗みまくって大変ですね。本人全然嬉しくないみたいだけど。
    実家の庭の夏みかんでつくったマーマレード、美味しそう!ブラウニーにマーマレードってお洒落だな~。
    ばばっちの傷跡にびっくり。
    兄のお墓で手紙を発見して泣く渚のシーンが印象的でした。

全50件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都出身。広告代理店勤務を経てフリーのイラストレーター、マンガ家になる。代表作に『にがくてあまい』(マッグガーデン)、『ZERO ONE』(朝日新聞出版)。

「2016年 『にがくてあまい公式レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

にがくてあまい(2) (エデンコミックス)のその他の作品

にがくてあまい 2 (EDEN) Kindle版 にがくてあまい 2 (EDEN) 小林ユミヲ

小林ユミヲの作品

にがくてあまい(2) (エデンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする