ひらめきはつめちゃん(2) (ブレイドコミックス)

著者 :
  • マッグガーデン
3.88
  • (16)
  • (36)
  • (17)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 314
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861278747

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  発明だけでなく、はつめちゃんの発想がすごすぎて。
     何でこんなうまい切り返しが出来んの!!
     そして、手足の生えた箱、ちょっ…。

  • フフッと笑える。

    担任の早川先生がいい。
    あと、みんな校長にもう少し優しくしてあげてw

  • やっぱ、ハルミネーションより、こっちのが面白い、と改めて再認識しました。

    この作品は、四コマと非四コマになっていて、基本、一話の間はストーリーが流れて行く形式。
    個人的に、四コマは見ていて文章の多さに疲れてしまうので、そういう意味で、完全四コマのあちらより、不完全四コマのこちらの方が好みなのかもしれない。

    でも、
    万能なハコを作り出して、奇妙な展開を繰り出すという、この基本舞台設定については、素晴らしいと思うものの、
    爆発的な笑いが生み出される事がなく、
    もう一歩なのになぁ、と、ちょっと残念に思います。

    この作品の場合、ハツメちゃんが絶対的なボケ、という構成なので、新しい珍キャラ投入、というのは無理がありそうです。
    なので、ハツメちゃんに、もっと暴れてもらった方がいいかもしれません。

    もっと爆発的な何かを、お願いします。

  • ほのぼのしてノンビリ読めます。
    爆笑というかクスっと笑える作品。

    4コマ漫画なので、いかんせん小ネタでの
    オチが多いのが残念でした。

    ストーリー性を求める人向きではないですね。
    百葉箱のネタが大好きです。

  • はこかわいい。ケイちゃんの”グッ”

  • 相変わらずおとうさんと「はこ」が良い味出してる。それにしてもこの「はこ」便利だ。欲しい。

  • 相変わらずの言葉遊びのシュール感。
    \すげぇ/とか三文字で表したくなる。
    まともなのは男性陣だけで、女性陣はどこかずれている人ばかり。
    ほんわかシュール漫画。

  • さすがのはつめちゃんクオリティ。
    シュール感が今巻も素晴らしいです。
    新キャラの校長先生も出てきましたがこの学校の教師凄いなぁ…(笑)。

  • はつめちゃんがかわいすぎるー

  • 驚異安定感。短篇もので文句なし。
    完成されてるので言う事はない。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

マンガ家。独特の絵柄と作風で10代を中心に人気。代表作「はるみねーしょん」「ひらめきはつめちゃん」

「2017年 『わくわくろっこモーション(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ひらめきはつめちゃん(2) (ブレイドコミックス)のその他の作品

大沖の作品

ひらめきはつめちゃん(2) (ブレイドコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする