日本の宇宙産業 VOL.1 宇宙を開く 産業を拓く (日本の宇宙産業 vol. 1)

  • 日経BPコンサルティング
3.55
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (98ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861304514

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルで「日本の宇宙産業」とある通り、主にロケットや衛星プロジェクトでの日本企業の活躍についてまとめられたムック本(そのためJAXAは脇役)。
    H-IIBロケットや月周回衛星「かぐや」などへの技術者たちの挑戦がドキュメントで書かれており、プロジェクトXみたいなのが好きな人にはオススメ、かも。町工場のような中小企業にもスポットライトが当たっていて面白かった。

    この本で、1990年の「日米衛星通達合意」で日本の衛星ビジネスが危うくなったことは何回か書かれている。日本国内で宇宙産業を成長しないうちに、国際市場と競争せざるを得なくなったのだ。その結果、中小企業の宇宙産業からの撤退、大企業でも人員配置を見直した。
    こういう例を知ると、TPPなどの関税交渉も産業の競争力を考えながら慎重にやらなくてはいけないと思った。
    日本の宇宙産業も充分な利益を見込めるくらい成長しなくては!

    【目次】
    ・ドキュメント宇宙産業「メーカ技術者たちの挑戦」
    ・探訪ものづくりの現場
    ・直言・提言
    ・宇宙産業が歩んだ半世紀
    ・世界の宇宙産業「新興国も台頭、激化する国際競争」
    ・人工衛星を売れ!
    ・世界が認めた宇宙コンポーネント
    ・独自技術で貢献する中堅・中小企業
    ・主な宇宙関連企業一覧

全2件中 1 - 2件を表示

宇宙航空研究開発機構の作品

日本の宇宙産業 VOL.1 宇宙を開く 産業を拓く (日本の宇宙産業 vol. 1)を本棚に登録しているひと

ツイートする