限りなくゲームに近い本気 [新装版] (ダリア文庫)

著者 :
制作 : 麻生 海 
  • フロンティアワークス
3.61
  • (9)
  • (6)
  • (22)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :55
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861340390

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「俺に惚れなよ・・・絶対に後悔はさせないからさ・・・」

    CDを聞いたことあったんだけど、友から本も借りちゃった!
    女(男)の見る目がない3年目社員(堀慧一)×デキるイケメン新人社員(高須賀和正)
    仕事が多忙な堀が待ち望んでいた新人の高須賀は、イケメンで仕事覚えのよいデキる男でした。堀を慕う高須賀に好感をもつ堀。
    そんな中、高須賀に告白されちゃいます。戸惑う堀ですが、高須賀の誠意ある態度に惹かれていき、2人は恋人同士となるのでした。
    そしてある日、堀は高須賀の家に行くことに。しかし、中から出てきたのはなんと、ことごとく恋人を寝取られて死ぬほど憎んでいる弟だったのだ!

    高須賀と弟に翻弄されてジタバタしている堀が面白くて可愛いです。
    にしても、正体がばれた後の高須賀の鬼畜ぶりがひどい。あいたたた!
    サクサク読める本でした。
    続編はどうやらもっと鬼畜なようで・・・!どきどき!

  • このシリーズは笑えます★

  • ロクデナシ男の純愛物語?が楽しめます。
    リーマンのシリーズ物。

    最初は猫かぶったロクデナシに
    ころっとだまされる堀と、その後の
    振り回されまくりなのが読んでいて
    楽しいですが、エロは相当キチク
    入ってるところもありますので
    お覚悟を(笑)

  • 攻めが怖い…!!

全5件中 1 - 5件を表示

限りなくゲームに近い本気 [新装版] (ダリア文庫)のその他の作品

樹生かなめの作品

限りなくゲームに近い本気 [新装版] (ダリア文庫)はこんな本です

ツイートする