大人になるための条件 (ダリア文庫)

著者 :
制作 : あさと えいり 
  • フロンティアワークス
3.03
  • (1)
  • (3)
  • (21)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861340413

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大人になるための条件
    もし恋でなかったとしても

  • <関連作品>
    『もし恋でなかったとしても』

  • ●感想●
    結局、大人になるための条件って何だったのかなぁ〜。それを了と水城が教えてあげればいいのに、自分で考えろ!ってな感じで佑が可哀想。大人って周りの影響を受けて自然になるもんじゃないのかしら。了なりに佑を思いとどまらせるために思案したんでしょうが、もし他の男に手を出されたら・・・ってなったら遅いんでは?実際、水城は未遂だった訳だし。最終的に佑の想いが受け止められてよかったです。なんだか頑張れ少年!って感じで一生懸命な佑にだいぶ肩入れしてしまいましたが。了はストーリの中ではパッとしなかった(ゴメン!)けどあとがきの<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=makishome09-22&creative=1211&camp=247&link_code=ur2&path=external-search%3Fsearch-type=ss%26keyword=%25E3%2581%2582%25E3%2581%2595%25E3%2581%25A8%2520%25E3%2581%2588%25E3%2581%2584%25E3%2582%258A%26index=books-jp">あさと えいり</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=makishome09-22&l=ur2&o=9" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px important!" />先生のイラストがメチャメチャ格好いいです。バーテン、煙草、はだけたシャツ・・・萌ですよ。

    ●あらすじ●
    羽鳥佑は七歳の時、親がわりだった姉が結婚する事を悲しんでいた。そんな佑に「俺が佑くんのこと、一番に愛してあげるよ」そう言ってくれたのは、姉の結婚相手の弟・葛西了だった。以来、11歳年上の了は佑にとって特別な存在になる…。高校三年生になった今もその想いは変わらない。だが、現実には了はゲイで恋人もいて・・・。

全3件中 1 - 3件を表示

大人になるための条件 (ダリア文庫)のその他の作品

ふゆの仁子の作品

ツイートする