お嫁においで (ダリア文庫)

著者 :
制作 : ホームラン・拳 
  • フロンティアワークス
3.50
  • (6)
  • (9)
  • (18)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861341380

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パンも好き。君も好き。
    好きな男のために偽装結婚の申し込みを受け取ってしまった健気な男の子の葛藤。

    裸エプロンいいよ裸エプロン。

  • 商社営業×元?パン屋店員。そこより、20年来の幼なじみというところのほうがポイント?
    官能小説家を調教中と2人のスタンスというか行動の仕方が似てるな~と思う。
    かなわない恋だろうから、相手にバレないようにせめて友だちでいたいと思っているとか、でも実は結構バレバレでうまく丸め込まれて?最後には出来上がってよかったねな展開とか。
    お嫁と官能、両方を知ってるからこう思ったけど、面白いことは面白いですw
    あとは…パンおいしそうだな~ってのと、地の文じゃなくてセリフに「双丘」ってあったのが普通は言わないよねと気になったかな?

  • 男嫁はあまり好きではないのですが、先生の受けは可愛さで全てをチャラにさせますね・・・

  • おさななじみ同士のお話。
    パン屋さんになるのを夢見ていた受君が可愛らしい!!
    甘々ですvv

  • 流行の男嫁ですよ…ちょっとキャラが年齢的に厳しいんじゃね?とかも思いもしましたが…

  • 20年来の親友に「偽装結婚」してくれと誘われ。
    ショタものではない。

  • 杏と柾は20年来の幼馴染
    ある日、柾から「偽装結婚しよう」といわれた杏は・・・・。

    だまされて追い詰められていく杏のアホっぷりが、なんとも。

全8件中 1 - 8件を表示

森本あきの作品

ツイートする