その手の熱を重ねて 1 (Dariaコミックス)

  • フロンティアワークス
3.60
  • (13)
  • (27)
  • (36)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 234
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784861343858

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オーナーシェフの渚 天景は古賀凪紗という同じ名前を持つ綺麗な男と出会う。それ 以来、定期的に店を訪れる古賀だったが、ある夜、店で酔いつぶれてしまう。仕方なく自宅に連れ帰った渚だが、誘われているかのような古賀の様子に思わずキスをしてしまう。しかし、その翌朝、何も覚えていない様子を見せつつも思わせぶりな態度の古賀に渚は動揺し――…。富士山ひょうたの最新作がいよいよコミックス化!!
    (出版社より)

  • 出た!ひょうたさんお得意のじわじわじっくりゆっくりなお話!こういうのが好きなのですよー♪1巻ではまだまださほどの進展はナッシング。チョット天然入ってる凪沙の今後の気持ちに期待!では次読みまーすヽ(*´∀`)ノ

  • 全2巻。
    渚天景(オーナーシェフ)×古賀凪紗(陶芸家)
    もうね、天然過ぎてひゅるるるる…

  • BLとしては物語をじっくり味わうような恋愛物語。
    見た目通りの攻×受で受はふんわり系の芸術家。攻はしっかり系のオーナーシェフ。定番の安定感です。
    恋愛感情になっていく過程がじっくり書かれているのでエロなし。
    1巻目は恋愛感情を自覚して告白してチュー止まりです。

  • ゆっくりと関係を築いてゆく二人が素敵でした。ほんわかまったりと安心して萌えられるお話。

  • 今のところ、続編購入の予定なしです。

  • ○その手の熱を重ね open.1 
    ○その手の熱を重ね open.2 
    ○その手の熱を重ね open.3 
    ○その手の熱を重ね open.4 
    ○その手の熱を重ね open.5 
    ○その手の熱を重ね open.0 
    ○あとがき

  • 胸キュン★★★☆☆   ストーリー★★★☆☆
    エロ  ★★☆☆☆     絵  ★★★☆☆
    この作品についてはどうもキャラの表情が硬いような気がします。ちょっと残念。表紙からもそういう感じが・・・。
    シェフ×陶芸作家
    お店のOPENの招待客として現れた正体不明の凪紗はやたらと天景のことを知りたがったり、料理をするところをじっと見つめていたり。
    自分に気があるのでは?と感じる天景だったが・・・。
    ちょっと天然というか浮世離れした凪紗に心乱されている天景がちょっとかわいい。

  • なんか好きです。
    ひょうたさんらしい感じで、好みです。
    作中の料理が美味しそうでした(笑)

  • 無自覚魔性の陶芸家とイタリアン・シェフ。同じ名前ってだけで運命感じるのがBLだな~。

全14件中 1 - 10件を表示

その手の熱を重ねて 1 (Dariaコミックス)のその他の作品

富士山ひょうたの作品

ツイートする