魔導師は平凡を望む 1 (アリアンローズ)

著者 :
制作 : 11 
  • フロンティアワークス
3.58
  • (6)
  • (8)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 75
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861346583

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異世界トリップした少女が鬼畜魔導師となり、悪いやつをバッタバッタと成敗していく話(笑)主人公のミヅキもだけど周りを固める美形たちもなんだかんだと最凶だよねwwそして残念だし。ミヅキは平凡を望みつつも全然平凡じゃない(笑)むしろ自分の信念と周りの人達への感謝から気持ちよく暴れまわるというか。話の展開はちょっと置いてけぼり感はあったけれどキャラクターの濃さはピカイチ。ルドルフと魔王様が好き〜

  • どういう理由か異世界やってきた少女が
    発音の問題で魔術が詠唱できないから無詠唱の方法を開発したり,
    ゲーム知識を駆使して魔導具を作ってみたら
    この世界の常識ではありえない能力を持ってたり,
    そんな感じで大活躍ですね.

    拾ってくれた?魔王陛下の命令で
    魔王様の親友の他国の王様んところの後宮を破壊することに.

    痛快でしたね.
    いいわー.
    ああいう糞女共を叩きのめす話いいわー.
    今後もこういう話をキボンヌ.

  • 異世界トリップしてしまった香坂御月の(少々難ありばかりの)美形逆ハーと思えなくもない物語。
    ゲーム慣れしていたため特異な魔導士とし異世界に馴染んで、敵に容赦しない展開が爽快さを楽しめる物語。(鬼畜なドS魔導士っていいですね
    種明かし的なところなどにぎこちなさが有り、文章力的には物足りなさはあるが、ストーリー的には文句なく楽しめるお勧め本。2以降も楽しみ。
    イラストは綺麗だが、ヒロインを含め全体に年齢が若過ぎてネットでもっと大人なイメージしていたので違和感あり。御月のギルド服ももっと豪華な凝った感じ希望。

  • 異世界トリップもの。悩まず思った通りに行動していく最凶の女の子の話。
    出てくる主要人物はことごとく吹っ切れていて最凶です。

  • 突如として異世界トリップしてしまった主人公。
    彼女の前に現れたのは、顔だけはいい、奇人変人達。

    それらから比べれば、訪れた先での陛下が
    何と普通な事か!!
    いや、頼んでいる事は普通じゃないですけど。
    そして最終目的までが長いというか、すごいというか。
    最近のネット小説にはない落ちが付きまくり。
    それを言ったら、主人公こそ普通じゃないのですが。

    ぶれない軸をもって、自分のために楽しそうに突き進む。
    味方でも怖いですが、敵だともっと怖い…w
    でもこういう人種素敵だと思います。
    完膚なきまでに相手をたたき伏せるため
    何であろうとも手段は択ばない、というのが
    また素晴らしいです!w

  • 好みのキャラがさくさく退場してしまってもったいな…悲しい。リューディアちゃん貴重なコンプレックス持ちの小悪魔ロリ枠なのに…。メレディスさん使いようによってはわりと便利そうな人材なのに…。
    説明が足りてなくて章ごとに話が飛ぶような印象がちょっとあったけど、主人公が鬼畜なのは良いことだ。もうちょっとわかりやすくてもいいけど。

  • 面白いのだけれど、ネット版に比べると、主人公の鬼畜感が鈍ってる気がする。ちょっとそこが残念。

全8件中 1 - 8件を表示

魔導師は平凡を望む 1 (アリアンローズ)のその他の作品

広瀬煉の作品

ツイートする