ワールズエンドの庭 (Dariaコミックス)

著者 :
  • フロンティアワークス
3.61
  • (4)
  • (6)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861348280

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [motteke] 월드 엔드의 정원 | (★4.0) 정발. 아 좋았다. 상처를 안고 살아가는 사람이 사랑으로 치유하고 미래로 나아가는 것도 좋고, 잿빛 삶이 어떤 사람 때문에 활기차게 바뀌는 것도 좋고. 둘다 내가 되게 좋아하는 요소.
    아오이랑 테크노. 놀랄 때마다 눈 튀어나오는 거 넘 귀엽 ㅋㅋㅋㅋ 고양이들도 귀엽고. 그림 진짜 넘넘넘 귀여워.

  • 都会育ちの大学生(通称テクノ)が越してきたアパートの隣家は緑が生い茂る古い家屋。そこで庭いじりするようになり家主の「おじさん」と親しくなる。おじさんの過去の恋人の事では切なくなり、おじさんを想うテクノの気持ちにはグッときたし、おじさんの可愛さにはキュンとさせられ、恋愛部分ではドキドキできて良かったんだけど…噛み痕あったけどいつの間に?おじさん受なのに勃起気にする?前はやわらかいけど後ろはぐちょぐちょ?とエロに関してはモヤモヤ。

  • 年下×年上サイコ〜!

    都会育ちで自然に触れ合うことなく育った無表情で感情の起伏が少なめな大学生のテクノ君と、野趣味溢れる庭を持つ古い一戸建てに暮らす細身で髪がきれいなおじさん(30歳・翻訳家)のかわいらしいお話。

    テクノ君もおじさんも自然体で、こんな風に一緒にいられる人が側にいたらなあって羨ましくなっちゃいます。おじさんには忘れなれない大切な人がいるんだけど、テクノ君はそのことに関しては達観していて、なんというか今時の若者っぽくていい。今時の若者といえば、自分と一緒にいる時と、友人と一緒にいる時のテクノ君のギャップにざわざわしてしまうおじさんはとてもかわいいでな。

    テクノ君がおじさんの大切な人のことを知る経緯や、おじさんが前に進むきっかけのあたりはちょっと雑に感じた…ていうかその雑さを全部背負わされてるのがおじさんの女編集者なんだけど、初見ではこのビッチ要らんことしやがって〜〜と腹立たしさしか感じないんだけど、でも何度か読み返していくうちに「この人は有能な人なんだな」というところに落ち着きました。だってなんでだかわからない彼女の機転のおかげで上手くことが運んだのですから。

    …とまぁ、雑なところもあるのですが、テクノ君も年下のせつなさや、おじさんの奔放さの中の大人な心情が年下攻好きにはたまらんのです

全3件中 1 - 3件を表示

ワールズエンドの庭 (Dariaコミックス)のその他の作品

mottekeの作品

ツイートする