美人の時間術―美しく生きる55の具体例 (The beauty books)

著者 :
  • 全日出版
3.27
  • (2)
  • (0)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861360138

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [2011.08読み終わり]
    古本屋で『美人』という言葉に惹かれて購入しましたが美人というより素敵に生きる為にどう時間を使うかみたいな話でした。
    引用したい所がありすぎて文字数が足りません。

  • 【No.71】「速く仕事のできる人は、仕事ができる人である」「時間の上手な使い方は、その場の流れにうまく乗れること。場のリズム感、流れにうまく乗っていくことが大切」「ドタキャンをする人は、相手の時間を大切にしていない。自分の時間を大切にしたかったら、相手の時間も大切にすること」「スポーツ選手はノルマを決めて、毎日練習する。淡々として、やりすぎない」「仕事はゆっくりやると油断して、イージーミスが増える。速くやっているときは集中しているので、緊張度が高く、逆にレベルアップする」「才能のある人に勝つには、時間の使い方がうまくなること。情熱を継続することが、才能を逆転する唯一の方法である」

  • 毎日、少しずつやる

  • 「時間は貯金できない。空いた時間は、すぐ使う」ナルヘソ!!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1959年、大阪府生まれ。
早稲田大学第一文学部卒業。84年、博報堂に入社。
CMプランナーとして、テレビ、ラジオCMの企画、演出をする。
91年、独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。「中谷塾」を主宰し、全国で講演・ワークショップ活動を行っている。

[中谷彰宏公式サイト]
http://an-web.com/

「2018年 『お金の不安がなくなる60の方法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中谷彰宏の作品

ツイートする