パワー中飛車で攻めつぶす本 (最強将棋21)

著者 :
  • 浅川書房
4.14
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861370267

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「振り飛車は角交換してはならない」

    という定説から外れたパワー中飛車、要は力戦中飛車の指南書。
    振り飛車党のの第一人者である鈴木大介氏の指南書だけあって、説明はわかりやすく、変化も見やすくまとめてあります。
    一問一答形式のような構成になっており、何度も読み返して棋力向上を図ることも可能です。実践を積んだけれどまだ指南書はあまり読んだことがない、くらいの方が読めば実りは多いと思います。

    難点を言えば、勝手読みが多いことでしょうか。私はあまり棋力があるとは言えるほうでは無いですが、それでも
    「ちょっとこの展開にはならないだろ…」
    と思うような変化があります。

    ただ、角交換を辞さない形での中飛車の基本は充分に学べる指南書であり、中飛車に興味がある方には手に取っていただきたいです。

  • 先手中飛車に絞って、狙い筋を覚えるのに良い本だと思います。解説の質は「ひと目の中飛車」の方が高いかも。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

鈴木 大介
麗澤大学経済学部准教授

「2018年 『灯台の簿記 簿記初級テキスト』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木大介の作品

ツイートする