5手詰ハンドブック

著者 :
  • 浅川書房
4.60
  • (9)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861370359

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3手詰ハンドブックはある程度スラスラ解けるようになっていたので、5手詰もすんなり解けるかなと思っていたけど、3手詰とは勝手が違った。

    一問40分ぐらいかかった問題もあり、2手違うだけでこれだけ考えることが増えるのかと、何回も心折れそうになりました。

    しかし、時間かかったけどわからなくて答えを見た問題がなかったのが救いです。

    人によっては、5分考えてわからない問題は答えを見た方が効率的と言う人もいるけど、テレビで羽生先生が「わからなくても考えることが大事」と言っていたように、粘り強く考える力っていうのは、将棋でも、それ以外の場面でも大事になってくると思います。

    この本を読了時点の将棋倶楽部24のレートは500前後。

  • ハンドブックシリーズは詰将棋の名著だと思う.
    詰み手筋を学ぶのに適している.

    ただ,この5手詰ハンドブックは同シリーズの「3手詰ハンドブック」から急にレベルが飛ぶように感じる.
    そのため,私はその二冊の間に,高橋道雄先生の「5手詰将棋」をはさむと,難易度的に良いのではないかと思う.

    ただハンドブックシリーズはほぼ難易度順に並んでいて,難しいと思えば最初の方の問題だけを繰り返し解くというのもアリだと思う.

  • 渡辺竜王の奥さんのブログでこの本載ってたんで買ってみた。

    自分のレベルでは一問解くのに10分くらいかかってしまう。
    けど暇つぶしにはうってつけなのでオススメです。

  • 150問目を過ぎたあたりから少しずつペースが落ちた。170~190問目あたりでヒィヒィ言わされて、最後の10問くらいは奇妙なほど駆け抜けた。そういう難度になっているのか、こちらの体調がそういう波だったのか、わからないけど、そんな感じだった。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

1964年3月14日大阪府生まれ。
1977年6級で(故)中井捨吉八段門。
1983年四段、2012年八段。
1989年、第1回IBM杯戦優勝。
2015年、通算500勝。
1983年、詰将棋看寿賞(短編賞)受賞。

「1手詰ハンドブック」(日本将棋連盟)、「新版3手詰ハンドブック」(浅川書房)、
「新版5手詰ハンドブック」(浅川書房)など詰将棋の著作多数。
上記ハンドブックシリーズの累計部数は22万部を超える(2018年6月時点)。

5手詰ハンドブックのその他の作品

5手詰ハンドブック 単行本 5手詰ハンドブック 浦野真彦

浦野真彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森 信雄
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする