江戸のダンディズム―男の美学 (大江戸カルチャーブックス)

著者 : 河上繁樹
  • 青幻舎 (2007年4月20日発売)
3.27
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (115ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861521102

江戸のダンディズム―男の美学 (大江戸カルチャーブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 眼福。

  • 犬追物の絵が出てくる

  • 図版が多いので楽しめる。男達のファッション集、でもこれらをダンディといった切り口で纏めるとなんだかハウツウ本の趣になってしまう。男のダンディズム表現って戦闘とか威光を示す方向になりがち。極めつけは源頼朝像、これは権威主義的ではあるけれど、匂いたつ男らしさがある。男用の小物類などひそかな意匠類には眼を奪われる。とても魅力的。

全2件中 1 - 2件を表示

河上繁樹の作品

江戸のダンディズム―男の美学 (大江戸カルチャーブックス)はこんな本です

ツイートする