IN/SECTS Vol.3

著者 :
  • 青幻舎
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (100ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861523014

作品紹介・あらすじ

特集「クロスカルチャー2011」
音楽やアートやダンスやカレーや野菜や建築…
今、ジャンルを軽やかに横断し、その領域をひそかに拡大しているような
人やモノや場所って増えているんじゃないだろうか。
いや、もはやそれが当たり前になりつつあるんじゃないだろうか。
今回は、そんなジャンルを横断する(=クロスカルチャー)
人やモノや場所を紹介し、さらにその可能性に迫ってみました!

いとうせいこう/OORUTAICHI/康本雅子/BIOMAN/快快/劇団 子供鉅人 ほか

■インタビュー
THE GHOST OF A SABER TOOTH TIGER
ショーン・レノン&シャーロット・ケンプ・ミュール=ゴースト
■表紙&ロングインタビュー 星野源

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  もう2ヶ月くらい前に買った雑誌「インセクツ」を読み終わったので、特集で取り上げられていた場所コトヒトたちで気になったものをリンクとして挙げようと思います



    場所

    GALAXY GALLERY
    (大阪のアートギャラリー。こういうのは行っておかないとね。)

    こしかけ工房
    (驚異の物々交換カフェ。どういう雰囲気か一度は行ってみたい。)

    sonihouse
    (12面体スピーカーから出る音を聞いてみたい。ライブとか楽しそう。)

    social kitchen
    (面白そうなワークショップがあれば行ってみたい。チェックしておこう。)

    コーポ北加賀屋
    (次世代アートギャラリー?前出のfaifaiや子供鉅人もイベントするらしい。気になる。)

    歯みがきっ娘

    このはなアートプロジェクト
    (ちょっと場所的に怖いけどアート系の活動には極力行ってみたいのだ。)


    コト(インターネット活動)

    OTOnaART
    (関西アートシーンに関わる場所・人のTLを集結したウェブサイト。チェック。)

    SAi
    (アマチュア作家のサイト。こういう活動は好き。一人では無理でも集まれば出来ることはある。)

    トリペル
    (この前、古本フェスに行ってきた。各地の古本屋さんの本が見れるのは嬉しい。何人かで場所を借りて経営するってスタイルも良いな。シェアハウスならぬシェアショップみたいな。)





    ヒトたち

    劇団 子供鉅人
    (カオスな劇団。見てみたい!)

    快快 faifai
    (謎。もう何やっているか良く分からん。見てみたい!)
    (変態かw でも嫌いじゃないww)

    サロン文化大学
    (中崎町を中心に大阪各地で学びに関するゆるーいトークイベントを行っている。一度は参加してみたい。)

    いとうせいこう
    (名前だけは知っていたけど本書のインタビューでどういう人か初めて知った。この人はカッコイイな!)

     総じて、本書はこれから調べたい参加したい行ってみたいと思う情報であふれていた
     買って良かった一冊だった
     こういう本、自分で作れたら楽しいだろうな~

全2件中 1 - 2件を表示

インセクツの作品

IN/SECTS Vol.3を本棚に登録しているひと

ツイートする