「天使」の名画

著者 :
  • 青幻舎
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861524745

作品紹介・あらすじ

愛くるしいvs神々しい。画家たちの創造力が描いた天使の姿。神話から聖書まで「天使」図像の変遷をたどるダ・ヴィンチ、マネ、モローなど77作家の厳選の名画106点掲載!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読みなれない分野なので、言葉の意味するものを理解するまでいかなかった。
    これは好き、これはちょっと…と思いながらぱらぱら。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1962年、岡山県生まれ。早稲田大学文学部卒。展覧会の企画・運営やプランニングとともに執筆活動を行い、早稲田大学エクステンションセンターなどで講師も務める。主な著書に『最後の浮世絵師 月岡芳年』『名画の謎を解き明かす アトリビュート・シンボル図鑑』『ラファエル前派の世界』『バーン・ジョーンズの世界』『名画で見る シェイクスピアの世界』『名画 絶世の美女130人』『名画 絶世の美女 ヌード』『名画 絶世の美女 魔性』『名画 絶世の美男 同性愛』『芸術家たちの臨終図鑑』(以上、KADOKAWA)ほか多数。

「2018年 『クリムト 官能の世界へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平松洋の作品

ツイートする