日本のポスター (青幻舎ビジュアル文庫シリーズ)

制作 : 京都工芸繊維大学美術工芸資料館 
  • 青幻舎
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861526565

作品紹介・あらすじ

明治時代末にヨーロッパからポスターが伝来し、それとともに現代につながる印刷技術とデザインという概念も日本にもたらされました。浮世絵の名残を感じさせる「美人画」的なポスターからより多彩でモダンなポスターへ、明治時代末から大正・昭和初期という、日本のビジュアルデザインが花開いた時代の229点を一挙にご紹介します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 20世紀初頭から中頃までのポスター集。
    幾つかあるテーマの中で、特に興味深かったのが『化粧品と医薬品』。できればもっと見たかった。
    …そういえば、竹久夢二や東郷青児が一枚もなかったんだけど、そんなもんなんだろうか。

  • 61-6-4

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

京都工芸繊維大学教授

「2017年 『日本絵画の転換点『酒飯論絵巻』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

並木誠士の作品

ツイートする