浅見光彦殺人事件 (嶋中文庫)

著者 :
  • 嶋中書店
3.36
  • (3)
  • (4)
  • (14)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861563256

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは文章ならではのトリックですよね。漫画でもドラマでもできない。
    背が高くてハンサム。口調も光彦です。が、所々、あれ?と思うのが、偽の光彦のなりきれなさですね。彼の事件を知りたくて、白鳥殺人事件と鳥取殺人事件を買いました。読んでみて、もう一度、読み返したいと思います。

  • 文章が合わず、最後まで読み切れませんでした。

  • 浅見光彦シリーズは、たくさんドラマ化されてるけど、これはドラマ化は無理やね。小説やからできるワザ!

  • なんか唐突に内田康夫ですw
    私が推理小説好きになったきっかけがこの本でした。
    そして読んでもっとも驚いた推理小説でもあります。
    当時は確かまだ小学生だったかなぁ。
    親の持ってたこの本を暇つぶしに読んでみて、驚いたこと驚いたこと。
    それから数多くの推理モノを読んできましたが、いまだかつてこれほど驚かされたものにお目にかかったことはありません。

  • 浅見光彦シリーズはどれも好きですが、これは最後でアッと言わされた見事な作者のトリック!浅見さんはもてる筈なのに、一生独身のまま・・・?

全6件中 1 - 6件を表示

浅見光彦殺人事件 (嶋中文庫)のその他の作品

内田康夫の作品

浅見光彦殺人事件 (嶋中文庫)はこんな本です

ツイートする