ひろこっちのたのしいかんたんイラスト練習帳

著者 :
  • 九天社
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861671883

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018/08/05読了

  • 超初心者向け
    これなら自分でもいけそう!
    あとは実際に手を動かすかどうかが分かれ目か

  • 実践して思ったのは、「見た物を簡単な形に解釈しなおす」ことは、思ったよりずっと難しいことです。

  • 全く絵心のない自分が、手帳やマインドマップにイラストを描きたく、読んでみた1冊。
    やはり、人物などはいろいろなアクションがついてくると難しい。
    骨と関節を、点と線で下書きする方法は、慣れればいけるのではないだろうか?
    でも、その下書きから、イラストに起こすのはやはり容易ではなかった。
    練習あるのみといったところだろう。
    下書きを描き過ぎて、ぐちゃぐちゃになってしまった時に、練り消しで薄くしてから書き直す方法は、知ってよかった。

  • イラストが描けるようになりたくて。
    まずは線の描き方から、少しずつステップアップしていく、わかりやすい練習帳です。

    顔の表情までは難しくないけど、体の動きを描くところから急に難しくなって、ちょっと苦戦しています。
    でも、練習を続ければラクに描けるようになるんでしょうね。楽しみ♪

  • 絵を描くのが苦手なので、「アイコン集で練習したら?」という先輩フォトリーダーの一言で買ってみました。
    何でも○や□、線の組み合わせに過ぎないこと、どの部分さえどのように書けば簡単な絵が描けるかのポイントを教えてくれます。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

実用書、自己啓発書のイラスト、4コママンガを多数手がける。2009年(株)ぽるか設立。

「2016年 『「和の引き寄せ」を加速する マインドフルネスタッピング』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂木浩子の作品

ツイートする