IQ探偵ムー 帰ってくる人形 (カラフル文庫)

著者 :
  • ジャイブ
3.56
  • (9)
  • (4)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861761034

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミステリーアドベンチャーの二巻目。  帰ってくる人形――どちらかというとホラー要素が強いが、これといったロジックはなし。  公園は大さわぎ――黒幕らしき人物の登場で、前巻の疑問も解消。 今巻は謎解き要素が少なめ。 それでも彼らにとっては冒険なわけで……次巻に期待。

  • 見ればわかるとは思いますが、これは2巻ですので、1巻を読んだ方が話が分かりやすいと思います。
    1巻で謎になっていた所が、ここでは明らかにされ、空き巣の犯人(裏での)や理由があきらかにされます。
    今回はクラスの友達に相談された事件と、公園にいきなりブランコが沢山出現した事件について解決します。
    どっちかというと公園の事件の方がウエイトが高いと思います。
    この本も短く、読みやすいので、1巻を読んだ人はそのいきおいで2巻も読んでみると、謎も明らかにされるので、いいと思います。

  • 第三話 帰ってくる人形
    第四話 公園は大さわぎ

  • (収録作品)帰ってくる人形/公園は大さわぎ

  • IQ探偵ムーシリーズ、2巻。
    ただの児童向け謎解き小説かと思いきや、実は名探偵VS怪盗(?)ものだったみたい。
    まだまだ謎だらけではありますが、夢羽を取り巻く環境が少しずつ明らかになるので、1巻→2巻は順番に読んだ方がいいと思います。
    今回の謎は、【帰ってくる人形】と【公園は大さわぎ】の二本。
    クラスメイトの夢羽に対するよそよそしさが心に痛いので、はやく仲良しになるといいなぁ。

  • 学校の図書室で借りて来た。一気に読んでいた。

  • 背中がヒヤッと・・・する。

  • IQ探偵シリーズ

全8件中 1 - 8件を表示

IQ探偵ムー 帰ってくる人形 (カラフル文庫)のその他の作品

深沢美潮の作品

ツイートする