ひだまりゼリー―浅野真澄エッセイ

著者 :
  • ジャイブ
3.64
  • (8)
  • (6)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861762031

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほっこりする。

  • ダ・ヴィンチでの連載が面白かったのでヤフオクにて購入。

    読了後、彼女の声優としての仕事をwikiで調べてみたものの....エアマスターくらいしかみたものがなかった.....
    (ただ聞いたことのある題名がずらりと大量に並んでいたため、私のアニメの知識が単純に足りないだけの模様)

    すらすらと読めるエッセイで読了後の感じはかなり爽やか。
    エッセイってあまり読んだことないのですがこれはこれでアリですね。
    (ただしあっという間に読み終わってしまうw)

    ダ・ヴィンチ掲載分があずま先生の挿絵有(もちろんカラー)で販売されるのを楽しみに待ちたいと思います。

    あ、ダ・ヴィンチは毎月買っているのでそちらも読みますけどね。

  • アニスパの毒舌ますみんからは考えられないくらい、文体がとても瑞々しくて繊細なエッセイ本です。自分もひだまりゼリーの中で生きてきたのかなあ。

  • 今まで読んだエッセイの中で1番好き。[2011.11.14]

  • 綺麗な言葉の旋律。

  • 声優浅野真澄のエッセイ

    ラジオとはまた違った印象を受けます
    浅野真澄が好きならぜひ

  • ラジオの浅野さんとHPの日記の浅野さんのギャップに驚きました。
    浅野さんの日記は何度も読み返したくなることがたくさん書いてあります。私がブログを始めたきっかけでもあります。
    いつか本を出してくれるんじゃないかと思っていたら、出してくれました!!

  • 滑るように透明な文章がすっと流れていくのは非常に心地よいです。
    こういうのは女性の強みだと思います。
    文章を上手くコントロールできている感じも強いですね。

全11件中 1 - 10件を表示

浅野真澄の作品

ツイートする