IQ探偵ムー 時を結ぶ夢羽 (カラフル文庫)

著者 : 深沢美潮
制作 : 山田 J太 
  • ジャイブ (2008年7月発売)
3.43
  • (2)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • 40人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861765308

IQ探偵ムー 時を結ぶ夢羽 (カラフル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2つのお話が入ってますか、1つ目は、大木くんが逆上がりが出来るようになるまでの、サクセスストーリー。
    ミステリとも言えないようなミステリ要素が、ほんのちょこっとだけ入ってます。

    2話目も、ミステリではなかったかな。
    お手柄小学生! て感じで、地域の新聞に載りそうな話。

    塔子さんも、いいキャラですね。
    彼女は好き。

  • 時を結ぶ夢羽
    ラムセスの恋
    2本立て

  • IQ探偵ムーシリーズ、10巻。
    『時を結ぶ夢羽』は、謎よりも逆上がりで団結する描写が良かったです。
    運動オンチの切なさがリアルに伝わってきました。
    さりげなく手伝ってくれる通称「バカ田トリオ」はいいヤツらですよね。「バカ田」なんて呼ばないであげて欲しいなぁ。
    ちょっと気になったのは、速度と距離の問題はともかく、時計の計算は低学年の問題じゃなかったかな、という事。
    『ラムセスの恋』は、夢羽のペット、ラムセスのお話。スーパーキャットすぎる。

  • “「あ、夢羽!」
    二階から夢羽が現れたのを瑠香が見て、手をあげた。
    「ラムセス、大変だね」
    「彼にちゃんと説明したんだけど、わかってもらえなかった……」
    説明って……。”

    文字が少し大きいのを除けば、すらすら読みやすいのがいい。
    イラストも好き。
    ムー可愛すぎ。

全4件中 1 - 4件を表示

IQ探偵ムー 時を結ぶ夢羽 (カラフル文庫)のその他の作品

深沢美潮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする