中上健次未収録対論集成

著者 :
制作 : 高澤 秀次 
  • 作品社
4.00
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (553ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861820625

作品紹介・あらすじ

「文学」を、「定型詩」を、「同時代」を、「韓国」を、「熊野/民俗」を、「芸能/文化」をめぐる、49人との39の対話。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館でふと手に取りぱらぱらとめくってみたら面白くて思わず借りてしまった。700頁もあるうえに章によっては読みにくい箇所もあり借りたとはいえしばしば手に取る気にはならなかったが、一度読み出すと夢中になる魅力がある。
    中上という人は小説だけ読んでいると「肉体」の人というイメージが強くなるのだが、こういうものを読むとまさに「頭」の人であり、本能というより知力で小説を構築した作家なのだなと思い知らされる。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1946年和歌山県生まれ。74年『十九歳の地図』でデビュー。76年『岬』で芥川賞、77年『枯木灘』で毎日出版文化賞、芸術選奨新人賞を受賞。他の作品に『千年の愉楽』『地の果て 至上の時』『日輪の翼』等。

「2015年 『中上健次』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中上健次の作品

中上健次未収録対論集成を本棚に登録しているひと

ツイートする