“理想”を擁護する――戦争・民主主義・政治闘争

制作 : 仲正昌樹  近藤真理子  高橋慎一  高原幸子 
  • 作品社
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861821912

作品紹介・あらすじ

"正義"の名のもとに続く、終わりなき世界規模の「対テロ」戦争。世界で、アメリカで、宙吊りにされる"理想"。いま問われる、擁護すべき「永久平和」の"理想"とは、何か?現代アメリカでもっとも注目される思想家ドゥルシラ・コーネルによる実践的"理想"論。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 目次と、あとがきだけ読んだ
    理想が必要とされている背景は、311以降の閉塞感

    イマジナリーな領域の権利について興味がある

  • 09/12/18

  • なぜ、私たちには理想が必要なのか!
    〈正義〉の名のもとに続く、終わりなき世界規模の「対テロ」戦争。世界で、アメリカで、宙吊りにされる“理想”。いま問われる、擁護すべき「永久平和」の“理想”とは、何か? 現代アメリカで最も注目される思想家ドゥルシラ・コーネルによる実践的“理想”論。

全3件中 1 - 3件を表示

ドゥルシラ・コーネルの作品

ツイートする