クローザー マリアノ・リベラ自伝

制作 : 金原 瑞人  樋渡 正人 
  • 作品社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861825583

作品紹介・あらすじ

MLB記録の652セーブをあげた史上最高のクローザーが、母国パナマで父の船に乗っていた漁師時代、ドラフト外でのヤンキース入団、5度のワールドシリーズ制覇をはじめとする栄光の数々、そして2013年の引退まで、自らのすべてを語り尽くす!

マリアノ・リベラの偉大な足跡
1969年、パナマ生まれ。1990年、ドラフト外でニューヨーク・ヤンキースと契約。“魔球”カットボールを武器とし、メジャー初昇格の1995年から2013年の引退まで19年間にわたってヤンキースに所属しつづけた。
デレク・ジーターらとともに黄金時代の中心選手となり、1996、98、99、2000、09年の計5回、ワールドチャンピオンを獲得した。通算セーブ数652はギネスブック公認の世界記録。ポストシーズンでの42セーブもMLB歴代最多記録である。オールスターゲーム選出13回。
敬虔なクリスチャンであり、野球界を代表する人格者としても知られる。妻クララとの間に3人の息子がおり、現在はニューヨークに暮らしている。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パワーフレーズ
    「この日、打たれたことで、私はまた賢くなり、強くなり、いい投手になれる。信念が揺らぐことはない。それどころか、信念はさらに強くなる。そして強く、揺るぎない決意をもたらしてくれるはずだ。」

    ここまで真摯な人の生きる姿勢を見たことはあっただろうか?この本を読むことはしんどい。偉大なる選手の誠実なる感謝の日々の記録だからだ。想いが溢れている。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1969年、パナマ生まれ。1995~2013年、ニューヨーク・ヤンキースの投手として活躍。通算セーブ数652はギネスブック公認の世界記録。ポストシーズンでの42セーブもMLB歴代最多記録。オールスターゲーム出場13回、ワールドチャンピオン獲得5回。妻クララとの間に3人の息子がおり、ニューヨークに暮らしている。

「2015年 『クローザー マリアノ・リベラ自伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

クローザー マリアノ・リベラ自伝を本棚に登録しているひと

ツイートする