ポーランド人の姓名―ポーランド固有名詞学研究序説

著者 :
  • ふくろう出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (113ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861862434

作品紹介・あらすじ

本書はポーランド固有名詞学のうちでも、人名学(antroponomastyka)に対象を限定し論を進める。しかし、人名学は地名学(toponomastyka)とも深い繋がりをもつことから、必要に応じて言及していく。

著者プロフィール

長岡崇徳大学教授
主要業績:『ポーランドを知るための60章』(編著、明石書店、2001年)、『ポーランドの高校歴史教科書【現代史】』(監訳、明石書店、2005年)、『物語 ポーランドの歴史』(中公新書、2017年)。

「2020年 『ポーランドの歴史を知るための55章』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺克義の作品

ポーランド人の姓名―ポーランド固有名詞学研究序説を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×