みうらじゅんマガジン vol.2 仏像ロック

制作 : みうらじゅん 
  • 白夜書房
3.79
  • (9)
  • (6)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861913204

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 仏像=ロック!!貴重な資料。

  • 仏像をロックスターに見立てたコラージュ写真が面白い。みうらじゅんの少年時代の仏像スクラップブックが圧巻。書き込みの緻密さが子どもとは思えなく、非凡な少年だったんだなぁ、、、と感心します。

    この本の残念なところは、見開きで仏像のアップの写真を掲載するため、綴じ目に顔の中心が来てよく見えないページがいくつもあるところ。素敵な写真を掲載しているのに、非常にもったいない・・・。エディトリアルデザイナーはそこらへん考えなかったんだろうか?明らかに失敗だと思うんだけど。

  • みうらじゅんも仏像も好きだけど、小学生が作ったスクラップブックを¥1800円も出して買わされたのはちょっと。。。本屋で立ち読みできたら買わなかったかも。

  • 仏像女子ならば師としてあがめたい、みうらじゅん先生の仏像への愛がわかる本。
    ていうか、写真がマジすげえ。ハンパねえ。

    買うべし。そして、ガン見するべし。

  • スクラップ帳がすごい。こんな小学生もいたのかと驚くばかり。
    長男も次男も、仏像写真を見て感動してます。

  • こうして友達を失っていったんだな

  • 職場でみうらじゅん談義になり、同僚からすすめられて、貸してもらって読みました。これは借りて読むものor見るものではありません。マストバイです!(私はまだ買っていませんが)

    仏像のすばらしさはさることながら、三浦純少年の仏像に対する熱いソウルが感じられます。小学生の夏の宿題を越える内容です。

    袋とじ企画は最初笑ってしまいましたが、秘仏に対する敬虔な気持ちがもてました。バーチャルな秘仏鑑賞もできて、とてもお得感がある1冊です。

  • 三浦純少年の仏像への熱い志

全9件中 1 - 9件を表示

プロフィール

いとうせいこう●1961年東京生まれ。早稲田大学卒業後、編集者を経て作家デビュー。みうらじゅん●1958年京都生まれ。武蔵野美術大学在学中に漫画家デビュー。

ツイートする