藤田伸二の男ラム (競馬王新書33)

著者 :
  • 白夜書房
3.38
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861916434

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 競馬雑誌で連載していた藤田元騎手のコラム集。追記の「その後の話」ではもうこの騎手とはあまり話していないなど寂しい内容が多かった気が…特に必読という内容でもない。

  • 職質アタマくるよね(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

藤田 伸二(ふじた・しんじ)
1972年北海道新冠町生まれ。JRA騎手。
中学卒業後、牧場勤務を経て競馬学校入学(7期生)。1991年デビューし、JRA賞(最多勝利新人騎手賞)受賞。騎乗回数は1万4000回を数え、通算1829勝。
デビュー以来、武豊の27年連続に次ぐ21年連続重賞勝利を果たし、1996年のダービー(フサイチコンコルド)、1997年の有馬記念(シルクジャスティス)、2002年の宝塚記念(ダンツフレーム)、2010・2011年のジャパンカップダート連覇(トランセンド)、2011年の天皇賞・春(ヒルノダムール)など重賞93勝。
特別模範騎手賞、フェアプレー賞、優秀騎手賞など、表彰歴多数。
(記録はいずれも2013年4月1日現在)

藤田伸二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする