吉田豪の喋る!!道場破り プロレスラーガチンコインタビュー集

著者 :
  • 白夜書房
4.10
  • (10)
  • (14)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861919565

作品紹介・あらすじ

いま語られるあの抗争の舞台裏、歴史的試合の真実。伝説のプロレスラー16名の壮絶な生き様。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久々に純プロレスラーに関する本を読んだけど、面白すぎる。U系目当てに買ったけど、純プロレス系も最高でした。

  • まぁ知ってる内容もあるし、あっそうだったんだというのもあるし、特にUWFに関しては前田さん以外のキーパーソン押さえてるから、今どう思ってるかみたいなのわかって面白かった。後は、天龍さんとか武藤さん、蝶野さんなんかのも面白かった。流石吉田豪といった感じ。

  • 2015/9/15購入

  • サブカルライターとして有名な吉田豪による、一時代を築いたレスラーのインタビュー集。

    吉田豪ならではの突っ込みと、それに対して臆することなく答える選手の応酬が面白かった。

  • 全部面白かったが特に鈴木健の軽い長野女性蔑視が残った

  • 大仁田厚に亡き荒井社長の事を語らせたのにビックリしました。流石、吉田豪。

  • プロレスラーはおもろい。
    そう、シナリオがあろうが感情の生き物なので
    うまくいかんのよね。試合も経営も。

  • 圧倒的な下調べで、プロレスファンなら知っていることからプライベートまで聞き出してくれる。
    リングスファンだったから安生が嫌いだったが、今は心配でならない。

  • 一周回って、私たち(30代半ば)のプロレススーパースター列伝。子どもの頃に読んでいた週プロの答え合わせ。

  • みなさんお年を召されました…

全18件中 1 - 10件を表示

プロフィール

「プロ」インタビュアー、「プロ」書評家、コラムニスト。当代一の名インタビュアーとして、読者のみならず、取材対象からも絶大な支持を得ている。古本(プロレス本、タレント本)及びタレント・グッズの収集家としても知られている。

吉田豪の作品

ツイートする