日本病院史 (初めての本格的な病院の歴史―通史―)

著者 :
  • ピラールプレス
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (465ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861940736

作品紹介・あらすじ

病院の歴史を整理して、今日に至る流れをわかりやすく説明。病院が設立された事実を把握し、理解することで、視野が広がり、目線が高くなり、今日の医療制度や病院を深く知ることができる。先達の苦労や努力の跡をまとめあげた渾身の1冊。日本に民間病院が多い理由がわかる貴重な資料。歴史年表付。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 病院の歴史を整理して、今日に至る流れをわかりやすく説明した1冊です。
    仏教伝来といった古代から話が始まり、江戸時代は漢方が主流だったがどのようにして西洋医学へ移っていったのか、慈恵医院などの病院毎の設立背景などなど面白く読み進められます。

  • 配架場所 : 一般図書
    請求記号 : 498.16@F100@1
    Book ID : 80100463355

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002390084&CON_LNG=JPN&

  • 2階書架 : WX011/FUK : 3410157540

全6件中 1 - 6件を表示

福永肇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする