飲みものの危険度調べました (三才ムックvol.685)

著者 :
  • 三才ブックス
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861996672

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 添加物を100%避けて生きていくのは不可能だけど、上手に付き合うコツはあるんだろうな、と思います。あとは企業の姿勢も今後はしっかり消費者一人一人が見極めていく必要が有るのだと思いました。

  • トクホが、かなり良くないものが多いのは、ショック。やはりコーラは、ダメか。外国の水が殺菌してないのも知らなかった。

  • アセスルファムK、スクラロースっていうのが危険なのね((φ(・д・。)
    砂糖は、悪いものじゃないんだと思うんだけどなぁ
    カロリーを気にするあまり、なんか忘れていると思うよ

    自分は、カロリー制限厳しい人じゃないから言えるのかもしれないけど(^_^);

  • とても参考になります。飲料水にたいしての添加物については、なんとなくあまり考えていなかった。これだけペットボトル飲料が増えたおかげでこの本ができたのかな。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1954年生まれ。栃木県宇都宮市出身。宇都宮東高校卒、千葉大学工学部合成化学科卒。消費生活問題紙の記者を経て、82年よりフリーの科学ジャーナリストとなる。以後、食品、環境、医療などの諸問題を、「朝日ジャーナル」「週刊金曜日」「中央公論」「世界」などに執筆・提起し、現在にいたる。とくに食品添加物、合成洗剤、ダイオキシンなど化学物質の毒性に詳しく、講演も数多い。
著書 『食べてはいけない添加物 食べてもいい添加物』(だいわ文庫)、『新・ヤマザキパンはなぜカビないか』(緑風出版)、『花王「アタック」はシャツを白く染める』(同)、『喘息・花粉症・アトピーを絶つ』(同)、『健康食品は効かない!?』(同)、『ファブリーズはいらない【増補改訂版】』(同)、『どう身を守る? 放射能汚染』(同)200万部のベストセラーとなった『買ってはいけない』(共著、金曜日)など。2014年9月に『新・買ってはいけない10』を出版。

渡辺雄二の作品

飲みものの危険度調べました (三才ムックvol.685)を本棚に登録しているひと

ツイートする