暗殺までの15328日―五代目山口組・宅見勝若頭の生涯

著者 :
  • メディアックス
4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862016133

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 先日紹介した本の前に購読したもので、こちらは暗殺された側の宅見若頭の生涯に焦点を当てたもの。
    「日本最大の暴力団ナンバー2=粗暴で危険」という先入観があるが、この方はいわゆる「経済ヤクザ」のはしりで、頭脳明晰、人心掌握術、交渉力に秀でており、ナンバー2まで短期間で上り詰めた理由がよくわかる。
    それが裏社会であってもトップに立つ人物から学ぶべき点は多い。

全2件中 1 - 2件を表示

暗殺までの15328日―五代目山口組・宅見勝若頭の生涯のその他の作品

木村勝美の作品

ツイートする