BAND LIFE―バンドマン20人の音楽人生劇場独白インタビュー集

著者 :
  • メディアックス
3.87
  • (12)
  • (18)
  • (13)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 106
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862016140

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  とても面白かった。バンド界隈のブラックさは漫画など出版業界の比ではない。みんなだまされてお金をちゃんともらえないし、給料も極めて低い。それに家庭環境や教育環境が悪い。物騒な話題や伏字も多いがそれでもお腹いっぱいだ。特に80年代のパンクシーンはヤンキー文化と密接で怖い。そんな皆さんも有名な割りにお金になっておらず、今ならクラウドファンディングなどで稼いでほしい。10年前に買ったまま積読であったため、欄外の情報が古くなってしまった。その後お元気なのだろうか。

  • 知らないバンドの人も多いが、注釈も多く、面白かった。
    バンドマンって、もっとおいしいのかと思っていた。
    こんなに大変だったなんて。
    吉田さんのバンドマンに対するリスペクトがあふれてていい。

  • なんでこんなにもバンドマンはもうからないのか。あこぎなビジネスモデルに翻弄されて、大人に搾取されているバンドマン達。それに対する吉田豪の義憤と、バンド愛に感謝。

  • プロインタビュアーの吉田豪が往年のバンドブームの登場人物に丹念にインタビューした一冊。

    多かれ少なかれ、バンドブームの影響を受けつつも、それに見合う充分な報酬を受けてなく、またバンドブームの終焉と共に一様に苦しい思いをした彼らの風雪の歴史を感じた。

  • 皆さんのエピソードがどれも濃い!ロック黎明期はこんなにもアツかった!

  • オーケン、マグミ、KENZI、水戸さん、ダイナマイト・トミー・・・
    懐かしさにむせび泣きながら読みました。
    オーケンは私の中では現在進行形なんだけど。
    気持ちだけ10代にタイムトリップしたようでした。
    でも、もっともっといるよね〜。
    表舞台から消えてしまったバンドマンたちも拾って欲しかったな。

  • 懐かしい上に当時の裏話は興味深いよねー

  • 90年代バンドブームに活躍したバンドマン20人をインタビューした本です。いやーバンドマンて大変なんだなって改めて実感しました…。自分もバンドやっているので、インタビューの一言一言が、ずっしりと心に響きました…。インタビューしているバンドマンの方もそうそうたる顔触れで、見ていて興奮しました!大変な半面、やっぱりバンドってかっこいいなーと思いました。この時代の音楽が好きな方にはおススメの一冊です!

  • この本読んでからのユニコーン再結成は衝撃を倍増させた。

  • 愛溢れるインタビューに落涙!

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「プロ」インタビュアー、「プロ」書評家、コラムニスト。当代一の名インタビュアーとして、読者のみならず、取材対象からも絶大な支持を得ている。古本(プロレス本、タレント本)及びタレント・グッズの収集家としても知られている。

「2016年 『続 聞き出す力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉田豪の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
吉田 豪
町山 智浩
村上 春樹
立川 談春
樋口 毅宏
吉田 豪
吉田 豪
西村 賢太
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする