• Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862042873

作品紹介・あらすじ

2017年7月21日でCDデビュー20周年を迎えるKinKi Kids。
その周年記念第一弾として出された36thシングル『薔薇と太陽』は、1人がギターをかき鳴らしながら、もう1人が踊りながら歌う不思議なパフォーマンスだった。
かたや、座長として舞台『SHOCK』を引っ張る堂本光一。
かたや、ミュージシャンとして、ライブで活躍する堂本剛。
この2人がそれぞれの世界観をぶつけあうことで生まれたのが『薔薇と太陽』だった。

1997年のCDデビューから、「テレビで見ない日はない」と言われた時代、それぞれのソロ活動を経て、新しいKinKi Kidsを作り上げるまで--。
稀有な才能を持つ〝ふたり〟が、作り続ける世界を、ジャニーズ・ライターが追った。

著者プロフィール

ジャニーズウォッチャー。書籍出版社、広告制作会社を経てフリーランスライターへ転身、その後ネット媒体などでジャニーズ記事を中心に執筆している。著書に『Hey!Say!JUMP~9つのトビラが開くとき~』(アールズ出版)、『大切なことは みんな 朝ドラが教えてくれた』(太田出版)などがある。

「2017年 『KinKi Kids おわりなき道』 で使われていた紹介文から引用しています。」

KinKi Kids おわりなき道のその他の作品

1-B07G1YS29Lの詳細を見る Kindle版 1-B07G1YS29L 田幸和歌子

田幸和歌子の作品

KinKi Kids おわりなき道を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする