良寛の探究

著者 :
  • 高志書院
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (492ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862151476

作品紹介・あらすじ

良寛はどう生きたのか。本書は、良寛の生き方の原点を彼が残した言葉「人の生けるや直し」に見出し、和歌や漢詩などの諸作品に隠された真実の良寛像に肉薄する。良寛自らがどのように人生を探究しつつ生きたのか、一人間としての良寛に焦点をあてた力作。

著者プロフィール

塩浦林也(しおうら・りんや)
1941年、新潟県柏崎市生まれ。
1966年3月、新潟大学人文学部人文科学科を卒業。同年4月より新潟県内の高校に奉職し、2001年3月、定年退職。元・全国良寛会会員。専攻:日本語学

主な著書
『鷲尾雨工の生涯』(恒文社 1991年)
『良寛用語索引 歌語・詩語・俳語』(笠間書院 1996年)
『會津八一用語索引―歌語・俳語―』(高志書院 2007年)
『良寛の探究』(高志書院 2015年)

「2020年 『良寛の探究続編 通説再考』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩浦林也の作品

ツイートする
×