万葉集百歌

  • 青灯社
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862280220

作品紹介・あらすじ

[万葉集の新しい入門書誕生]
万葉集から百の名歌を選びなおし、最新の研究成果をふまえて新たに読み解き、鑑賞する。
万葉集は、「庶民の素朴な生活感情を素直に表現した歌集」ではないとして、まず、文学の発生や起源とのつながりで考える。また一方、当時の中国文学の影響による高度な表現の達成にも注目していく。
古代の人びとの考え方、感じ方にもとづいた読みをリードしてきた古橋氏と、歌の批評、鑑賞で定評のある森氏の絶妙のコンビで誕生する新しい万葉集案内。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 良書:) 古橋氏と森氏の解説によって、知識がなくても読みやすい内容になっている。9章(からかい)は斬新で、面白い。旅の章もなかなか。大伴旅人の歌は軽快で、親しみが持てると思った。面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

古橋信孝の作品

万葉集百歌を本棚に登録しているひと

ツイートする