ナース裏物語―白衣の天使たちの素顔

著者 :
  • バジリコ
3.27
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862380661

作品紹介・あらすじ

現役ナースが赤裸々に綴る彼女たちの生態。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「敵は患者の家族」

  • 「看護師さんが書く看護師、病院事情」
    一般の人が読むとえっそうなの?って思うところが本来の面白みだけれど…
    他のところの人がこうやって書いているんだから自分のとこだけじゃなかったと安心できるけどやっぱりそうかと思わされるところもあるから事情通にも意外と楽しめる(?)かな

    気になるのはなぜこの人はこの内容を書こうとしたのだろう

  • 498.1
    現役ナースからみた患者、医師、自分たちナースのこと

  • 現役看護師による、ナースのお仕事やプライベート事情など。お仕事の内容にはすごく興味を持ったけど、なんて働きにくそうな業界なんだと。良い職場に①人間関係が良好②お給料が納得③患者さんに感謝される…そしてそれが理想って、え?それも望めない環境?特に人間関係にびっくりです。ただ一度病院経営の介護施設に転職した経験があり、人間関係でギブアップした身として納得すること多々。合う合わないの項目には、思い切り納得してしまいました。(んで私は合わないタイプorz)

  • ナースのお仕事や人間関係などの事情がよくわかりました。死に直面することも多い看護師という職業を自分の仕事にするということはとても大変な事だと思います。僕は母を癌で亡くしており、”エンゼルケア”のところに書かれていた、自分の担当の患者さんが亡くなった時の感情が良く理解できました。

  • 2008/4 読。

  • 良くも悪くもナースの現実。って感じ。
    ナースに抱いている一般的なイメージが覆されることも沢山書いてありました。(笑)
    でも実際そうじゃないとやってけないよな〜。
    妙に納得です。

全6件中 1 - 6件を表示

中野有紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
宮部 みゆき
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする