集める人びと (蒐集の小宇宙)

著者 :
  • バジリコ
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862382146

作品紹介・あらすじ

人はなぜ蒐めるのか。モノに魅せられ、それを蒐めるコレクター。コレクターたちそれぞれの人生を追いかけ、コレクションとともに収録したルポルタージュ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 集めることに人生を賭ける人たち。集めたものを置くスペースの確保にも大変な努力。
    維持管理にも大変な努力。
    家電みたいな場所取りのものを集める人は、博物館状態。
    でも、みんな嬉しそうです。

  • 世の中には、いろいろな蒐集家がいるものです。図書館で借りました。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

ノンフィクションライター。1978年、早稲田大学第一文学部卒業。80年代より映像作家として、アジア文化、マイノリティ、教育問題などを中心にドキュメンタリーや報道番組をつくってきた。それらの経験をもとに、さまざまなジャンルのノンフィクションを手がけている。日本ペンクラブ会員。
著書に、『老いて男はアジアをめざす』『若者たち―夜間定時制高校から視えるニッポン』『集める人びと』(バジリコ)、『アジアの辺境に学ぶ幸福の質』(亜紀書房)、『教育の豊かさ 学校のチカラ』(岩波書店)など。

瀬川正仁の作品

ツイートする