さあ!はじめよう うつ病の集団認知行動療法

  • 医学映像教育センター
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862432636

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 認知行動療法の集団としてグループで進めていく様子が、付属のDVDでも見られる書籍。

    1章では、認知行動療法の基本として、集団で行うメリットと特別、認知面の変化・行動面の変化・相互作用について解説している。

    2章では、男性を中心とした集団認知行動療法のプログラム(8回)を解説している。

    1.考え方のクセを知る、2.気分に注目した10パターン、自動思考記録表(7つのコラム)の作成、日常活動記録表の分析、問題解決力の作成、アサーショントレーニング①② の8回に分かれている。

    3章では、女性のための集団認知行動療法のプログラム(7回)の解説である。

    女性特有の考え方の特徴、バランスのとれた思考の方法、問題解決を高める方法、コミュニケーションやアサーションの方法についてまとめている。

    集団認知行動療法を運営する人にとっての本であるが、講座参加者が講座終了後に復習する意味でも、有意義な本だと思った。

  • dvdはこれから。
    後書きの「とりあえず始めてみよう」という提案に勇気付けられた。

  • 三葛館視聴覚 493.76||OK

    病気は決して一人で治すものではありません。
    医者や看護師、そして家族の方に見守られながら頑張っていくものです。
    集団認知行動療法というものを知っていますか?
    これは同じうつ病患者さんがグループを作って一緒に治療に取り組もうと確立された最近の医療方法です。
     一人で治していくのかーーーーーそう悲観的にならなくてもいい、私はこれを見て思いました。
    編集:1回生 S.O.

    和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=52375

全3件中 1 - 3件を表示

岡田佳詠の作品

ツイートする