イタズラなkiss 第12巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)

著者 :
  • フェアベル
4.24
  • (11)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862451002

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 入江家の実家の九州に行く琴子。実家も名家のお金持ちかと思ったら、意外とフツー。入江家はお父さんが一代で成功したんですね。そして、ハワイに引き続き、また琴子を探しにくるハメになってる入江くん。そんなに心配するなら突き放さなければいいのに、と思うのですが、一度は意地悪したいんでしょうね。

  • ドジで頭も悪いけど恋に一途な琴子と、文武両道非の打ちどころのない、でも冷徹な入江君。キャラ設定は少女マンガでこれでもか!と出てきたパターンだけど、いつ読み返しても楽しめる作品。笑いはベタなため誰でも楽しめると思います。ついつい全巻集めてしまいました。作者急逝のため完結しなかったのは残念です。

  • 作者急逝のため未完となってしまって、当時とてもショックだったのを覚えています。今でもショックです。続きが気になって気になって…。最近漸く受け入れられるようになってきました。
    (2008.7.19 初版)

  • やっぱりいまだに、1年に一回はひっぱり出してきて読んでしまう。こんだけ読み込んでいるにもかかわらず、汚れきった心がときめく不朽の名作!フェアベルから最近出た愛蔵版もついそろえてしまいましたorz

  • かなり昔のまんがだけど最近アニメ化されました。作者が亡くなって、ストーリが途中で終わってしまったので、アニメでどう最終回を迎えるのか興味あり。

全6件中 1 - 6件を表示

多田かおるの作品

ツイートする