神風連とその時代 (MC新書)

著者 :
  • 洋泉社
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862480361

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [ 内容 ]
    神風連の乱は、当時ですら理解されず戦後は無視され続けてきた。
    単なる反動派士族の一反乱に過ぎない、と。
    だが、その行動は“うけひ”によって決定したように他の反乱に比して際立った異相にある。
    軍事的成算をはじめから度外視した彼らは、熊本における一政治党派というより、一種宗教的セクトに近い。
    この「反時代的反乱」の精神史的意味を、その時代とその師林櫻園の思想を通して解き明かす。
    嫌悪や顕彰を超えて、彼らの特異な現実批判の方法を私たちの思想的伝統に組み込むことを追求した名著がいま甦る。

    [ 目次 ]
    第1部(神風連伝説;蜂起のあと;神風連百年)
    第2部 神風連とその時代(見神者;肥後勤皇党;熊本敬神党;反乱;予兆)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1930年、京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。熊本市在住。主な著書に、『北一輝』(ちくま学芸文庫)、『黒船前夜』(洋泉社)、『幻影の明治』『父母の記』(いずれも平凡社)などがある。

神風連とその時代 (MC新書)のその他の作品

神風連とその時代の詳細を見る 単行本 神風連とその時代 渡辺京二

渡辺京二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする